自分が大好きアピール

結婚式で身の上話を始めちゃう人はいませんか?楽しい話でも感動する話でも引いてしまいますが、お祝いの席であろうことか不幸な身の上話をする自分大好き招待客。初対面同士の招待客ですからお仕事は?結婚はされてます?くらいの当たり障りのない会話で個人話はやめて世間話や、今日の新郎新婦とどのように知り合ったか等の話に切り替えるのがマナーですよね。それが通じないのが自分大好きな人です。聞き手が疲れて飽きてきているのもお構いなしに語り出します。聞き上手な方にはつい話しすぎてしまいます。回りから自分大好きと思われないように、当たり障りのない会話でお祝いしましょう。

ちょっとのつもりが迷惑です

結婚式という祝いの場で、実は?等のちょっと秘密めいた言い方から始まる話はろくなことはありません。新郎に昔交際を申し込まれたくらいは可愛いもの、付き合っていた、ふったふられたなんてことも誰も聞きたくないですし、雛壇の新郎新婦もその話の信憑性はともかく気分が悪いですよね。そして多く見かけるのが、無礼講っと下ネタ全開のお話を大きな声でする人。新郎新婦が気の毒でならないです。早く子作り頑張れ?も立派な下ネタ、セクハラ発言です。うっかり言ってしまわないように気をつけましょう。

やっぱり、どこでも嫌われます

祝いの席、嬉しいのも楽しいのもわかりますが、程よい飲酒を遥かに越えて、立派な酔っぱらい。酔っぱらいは声が大きくなり言葉尻が荒くなって、回りも苦笑いで目をそらすようになりますよね。主役は新郎新婦なのに、会場で一番目立ってしまう酔っぱらいもいます。楽しくほろ酔いはとても良いと思いますが、回りが嫌がるほどの泥酔状態にはならないように、気をつけながら楽しくお祝いとしてお酒をいただきましょう。酔っぱらいは結婚式だけではなく、何処でも嫌われてしまいます。

白金の結婚式場は、立地の良さや式場のサービスが良いことから、とても人気があります。挙式の内容も自分達で決めることができるのも良いです。

結婚式に呼びたくない招待客?あなたは大丈夫?

Post navigation