結婚式と言えば引き出物

結婚式は親しい友人や身内、さらには家族や親戚など多くの方が集まる大きなイベントです。そして、その時にご祝儀をもらう事もあれば、お礼や感謝として引き出物も必要になってきます。引き出物については、完全に自由となっており、そこで新郎新婦のセンスが問われます。感謝の気持を込めて贈ったものも、もらった側にとって見れば全く使わないものであればあまり喜ばれないという事も出てきてしまいます。なので、引き出物は何にするかという事は意外に結婚式の時の悩みどころとなります。

カタログギフトが一番無難な方法として人気

そして、その結婚式の引き出物に悩んだらカタログギフトを利用して行きましょう。それが一番無難な方法として最近は人気を集めています。引き出物を新郎新婦が考えるのも良いですが、カタログギフトを利用すればもらった側が、カタログの中から好きなものを選ぶことが出来ます。選べる商品も家電製品から食べ物など豊富です。価格もそのグレードによって、いくつか種類があり、予算に合わせたカタログギフトを選べるのもポイントになります。

もらったカタログギフトの使い方について

ちなみに、そのカタログギフトをもらった側は、どのようにしてそのギフトを利用するかというと、カタログから好きな商品を選んだら、カタログギフトに書かれているギフトコードを入力して手続きを使います。どのくらいの期間で自宅に届くかというと、通常は欲しい商品番号と一緒にギフトコードを入力して手続きをしてから、1~3ヶ月程で自宅にその商品が送られてきます。ギフトコードの利用期間が定められている事もあるので、カタログギフトをもらったら早めにその手続きをしましょう。

長崎の結婚式場では、フランス料理、和洋折衷、日本料理など希望する料理を提供でき、アレルギー食にも配慮してくれます。

結婚式の引出物はどれにしようか迷った!そんな方にオススメのカタログギフト

Post navigation